読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新しい MacBook で 3 本指ドラッグを有効にする

新しい MacBook で「システム環境設定」の「トラックパッド」を見て、最初とまどいました。

・・・あれ? 「3 本指のドラッグ」はどこに行った?

僕は、トラックパッドは「タップでクリック」「3 本指のドラッグ」派です。これらの設定はデフォルトではオフなので、オンにしようとシステム環境設定を開いたわけです。

まず、以下が MacBook Pro Retina Late 2012 の設定画面です。

f:id:usami-k:20150505233933p:plain

そして、以下が MacBook Retina Early 2015 の設定画面です。

f:id:usami-k:20150505233959p:plain

なるほど、Force Touch 用に設定画面が変わっています。それはいいのですが、「3 本指のドラッグ」の設定が見当たりません。ええー・・・。

実は、「システム環境設定」の「アクセシビリティ」に設定がありました。

f:id:usami-k:20150505234026p:plain

アクセシビリティの「3 本指のドラッグ」の設定自体は以前からあったようですが、これまでの設定では「トラックパッド」の設定と「アクセシビリティ」の設定が連動していました。それが感圧式トラックパッドの設定では「アクセシビリティ」のみになったようです。

ちょっと分かりにくかったものの、従来通りの設定ができて、ほっとしました。