読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JXUG Conference #5 で Apple Watch の話をしました

第5回 Japan Xamarin User Group Conference 大阪

発表スライド

感想

僕は Xamarin で Apple Watch アプリを作る、という話をしました。内容的には、Xamarin の会なのに Xamarin 成分が少なかったかも・・・? そのぶん Xamarin Studio でのデモをなるべく丁寧にやったつもりです。ただ、その影響もあってか発表は時間オーバーになってしまいました(しかも発表中はオーバーしていることに気づいてなかった・・・)。

今回あらためて感じましたが、Xamarin はドキュメントがちゃんと揃っていてよいですね。また、Xamarin Studio は UIOutlet や UIAction の作成が楽でよいです(Xamarin Studio がちょっと重いのは難点ですが)。それと、ライブラリがいろいろあるのが良いなと思いました。PDF のライブラリも良さそうですし、MVVM や ReactiveX は Microsoft 系が本家なわけですし。

また、今回は発表が終わった後で 1 時間くらいフリーディスカッションの時間がありましたが、そこでの話がなかなか楽しかったです。こういうのいいですね。懇親会には予定があわず参加できませんでしたが、次回は懇親会も参加したいところです。